日記

物流について

こんにちは、加工部Tです。 最近、なにかと宅配業者さんの働き方や待遇がメディアに取りざたされることが多くなっています。 荷受け量の急激な増加で、人手不足が問題になっているそうです。 解決の為に時間指定の見直しも検討中らしいですが、 近年、増加が激しいネットショッピングサイトの配送なども、 ドライバーの大きな負担になっているようです。 特に仕事でもお世話になっています某宅配業者さん、確実で速さが売りであるのは確かですが、 昨今の話からすると、普段の流通を維持する為に大変な負担を各担当者がしてるのだろうと思います。 (梱包資材です。毎日多くの荷物をラボ東京もやりとりしています!) ちなみにとあるネットショッピングサイトでは注文受付から1時間で配送するサービスがありますが、 このサービスは(都市近郊など地域限定ですが、)対応時間は朝6時から夜中0時までになっています。 これも最終対応するのは配達する方々なんですよね。 子供の頃、まだコンビニの普及が無かった時代。 スーパー(よろず屋)に菓子パンを買いに行くと売り切れていて、 翌日に行っても棚が空いたままだったなんてことはよくあったように記憶しています。 今のような管理、配送が整ってなかったからですよね。 物流の世界に限ったことではないのでしょうが、 もう少し世の中に時間のゆとりが必要なのではと私、加工部Tは感じています!     ご質問等ございましたら、お気軽に下記よりお問い合せ下さい! 株式会社 ラボ東京 TEL 03-3357-5288 【お問い合せフォーム】 ( 営業時間 9:30〜17:30 ) *便利なオンライン入稿もご利用下さい*

京都に行ってきました。

こんにちは。技術部のOです。 先日、京都に行ってきました。 当初は北海道でおいしいものを食べる予定でしたが雪の心配もあり、中止に。 では、雪の心配がない沖縄だ!と思ったら飛行機がとれず中止。 そんなこんなで前から気になっていた京都に行くことにしました。     出発の1週間前に急に思い立ちバタバタの出発でしたが、予想以上に楽しめました!       ご質問等ございましたら、お気軽に下記よりお問い合せ下さい! 株式会社 ラボ東京 TEL 03-3357-5288 【お問い合せフォーム】 ( 営業時間 9:30〜17:30 ) *便利なオンライン入稿もご利用下さい*

2017 ダイヤモンド富士

こんにちは、営業部Kです。 3年前の2015年の1月3日16:30分ごろ、私の挑戦は始まりました。 多摩川の土手でキャッチボールをしていた、北西の季節風が吹く寒い夕方でした。   富士山が綺麗だろうなぁ~と何気なく振り向くと、とある光景が!   「あれっ、これが噂のダイヤモンド富士!? というか、ダイヤモンド富士・・・だった!?」 ・・・過去形です、気づいたのは残念ながら太陽が下りた直後でした。 なるほど、だから今日はカメラを持ち歩いている人達がいたんだ…。 ですがお正月という事もありカメラを持っていたので、 せっかくなので終わってしまったダイヤモンド富士だけでもと、パチリ! 場所を変えれば別の日に撮れるのですが、 毎年1月3日、ここで必ず狙おうと決心した2015年でした。   そしてピッタリ一年後の2016年1月3日・・・   再チャレンジです。 自宅を出るとき西の空は雲多し。 しかし、強め風が吹いていました。 雲の動きもかなりありそうで晴れてくれるかもしれないと、チャレンジに向かいました。 しかし現地では富士山は確認できるものの、カーテンのように雲が…。 太陽がはっきりと確認できません。 残念です。 ですがその後、約20分間にわたり刻々と変わる雲の動きに合わせて壮大でドラマチックな素晴らしい夕焼けが!! (※17:00頃撮影) ダイヤモンド富士は残念でしたが素晴らしい夕焼け見る事ができた2016年でした。   そして2017年1月3日・・・   今年こそは。 現場に着くと暖かい気候のためか、 前回や前々回と違い富士山がかすみ気味です。 しかし雲は無し、いけそうです。 ダイヤモンド富士、かすみ気味ながらも何とか撮影成功です!!   何枚か撮影しているうちにもどんどん太陽が沈んでいき、その早さ改めて認識した次第です。 富士山、日本の誇る素晴らしい山ですね。   ご質問等ございましたら、お気軽に下記よりお問い合せ下さい! 株式会社 ラボ東京 TEL 03-3357-5288 【お問い合せフォーム】 ( 営業時間 9:30〜17:30 ) *便利なオンライン入稿もご利用下さい*

星に願いを

明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 気づくと、デジタル全盛の時代になってからというもの、 しっかりと写真を撮ったことがあまりないような気がします。 「すぐに、結果が見られる」、 「良くないと思えば、撮影後、すぐ消去」、 「枚数が撮れるから、とりあえず、いろいろとアングルを変えて撮っておく」、 そんな感覚についなってしまい、フレーミングさえもいいかげんになってしまったりします。 今年は、テーマをもって、かつ、意識的に写真に取り組みたいと思います。 仕事も受注産業ではありますが、自分自身へ発注する取り組みがないと、 結果的に良いものはできてきません。 ということで、微速ながらも、良い方向へ。 見上げてごらん夜の星を・・・(電飾ですが) ささやかな幸せを祈って・・・ By 技術部K   ご質問等ございましたら、お気軽に下記よりお問い合せ下さい! 株式会社 ラボ東京 TEL 03-3357-5288 【お問い合せフォーム】 ( 営業時間 9:30〜17:30 ) *便利なオンライン入稿もご利用下さい*

遠くに来ちゃいましたが

最近区民から市民に、遠く遠くに引っ越しした技術部Uです。 こちらに引っ越してきて、いつも見ていた駅なか広告も、 だんだんにご当地色が強くなってきまして、 今までには見かけた事の無い地名やイベントを多く見かけるようになり、 足を伸ばしてみようかなと思う事多々あるこの頃です。 その中で見つけたのがこれ、 「入間基地航空祭 2016.11.3」 自分の見識の狭さからから、 全く今まで知らずにきましたが、 かなり有名なショーみたいですね。 せっかく引っ越してきたのだから、 こちらで楽しめる事は楽しみましょうと、 興味本位、ほんとは家でゴロゴロしてたい本心ひた隠して お顔を出してきました。 始めはローカルなイベントで、混雑もしないだろうと 高を括り、お散歩気分で赴いてしまった自分がお恥ずかしい・・・ 文字通りここは戦場、気の抜けた人間は人波にはじき飛ばされて終わり。 Uの実家の田舎街が、 束になっても敵わなそうな人口密度。 そこには猫型ロボットならぬ、 車型ロボットが変身して戦うような映画のワンシーンがありました。   雲との競演が見事でした!     最近は隊内イケメン投票も行われているようです。 ・・・私も違う道に入ってしましそうです・・・   日頃あまりこのような男イズムには興味の無い小生でも、 蒼いボードに白の絵の具が孤を幾十にも描く頃、 映画さながらのシーンの中で、 いつの間にか敷地内を闊歩していたのでした。   かつて伝説の野球選手ミスターN氏は、 アメリカの地に降り立った時 「こっちの子はみんな英語がうまいなあ」 と興奮からお話されたらしいですが、 この高揚感はそんな感じ。 「今日は民間人が多いな」 来年はぜひ○ayBanのサングラスでもしてこようかな。   ご質問等ございましたら、お気軽に下記よりお問い合せ下さい! 株式会社 ラボ東京 TEL 03-3357-5288  【お問い合せフォーム】 ( 営業時間 9:30〜17:30 ) *便利なオンライン入稿もご利用下さい                  

Top