僕の体、あなたの声

こんにちは技術部のNです。今回は先日お伺いしました「六本木クロッシング2016展」の事について。同展に弊社のお客様である片山真理さんが出品されており、是非にでも見に行こうと考えていたのですが最終日になってしまいました。「僕の体、あなたの声」というテーマで20組の作家さんが出展されており、個性豊かな表現で、他人、あるいは自己の存在をアピールされておりました。もう終わってしまいましたが、興味ある方は森美術館のwebにて作品をご覧下さい。等身大のご自身のオブジェは写真とは違ったオーラを放っていました。また同性間で子供を持つという問題に挑む作家さんもいてまさに自己の存在はIPS細胞やヒトゲノムと言った遺伝情報にまで到達したか、そんな思いで拝見いたしました。また美術館でありながら撮影が自由でみんなでイメージの共有ができる事も面白い試みだと思いました。本来なら会期中にご紹介したかったのですがと悔やんでおりますNでした。

IMG_1813_2

IMG_1815

Top