商品情報

トーカ マヒロ 写真展「FROZEN LIGHT」

こんにちは。フロントのMです。 本日は弊社のお客様、トーカマヒロ様の写真展をご紹介させて頂きます。 12月2日(日)まで梅田蔦屋書店ガーデンラウンジにて開催中です! ________________________________________________ 【トーカ マヒロ 写真展 “FROZEN LIGHT”】 at 梅田蔦屋書店(大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ルクアイーレ9F) 期間◇2018年12月02日(日)まで 時間◇7:00~23:00 HP◇トーカ マヒロ様:https://www.tokamahiro.com/ HP◇梅田蔦屋書店:http://real.tsite.jp/umeda/event/2018/11/-frozen-light.html _________________________________________________ また、写真集「FROZEN LIGHT」も販売中とのことです。 この写真集は、『撮影・アートディレクション・デザイン・出版』までの 全パートをトーカさんご自身だけで完成させたとのこと・・・!!       下記取り扱い店舗をご紹介いたします。 現在の展示は大阪ですが、一足先に東京で写真集を手にとり 作品をご覧になるチャンスかもしれません。 <東北> ・青森県立美術館ミュージアムショップ ・十和田市現代美術館 cube cafe&shop ・八戸ブックセンター <関東> ・BOOK AND SONS ・代官山蔦屋書店 ・TSUTAYA TOKYO ROPPONGI ・中目黒蔦屋書店 ・NADiff a/p/a/r/t ナディッフ本店 ・東京都写真美術館ミュージアムショップNADiff BAITEN <関西> ・梅田蔦屋書店 ・京都岡崎蔦屋書店 ・恵文社一乗寺店         わたしは馬の写真にとても惹かれ、実際に展示を観たいと感じました。 白い毛に覆われていて、知っている馬よりもなんだか大きくずんぐりして見え、 まつげも白く、馬との距離が近い。。このお馬さんはどこの馬なのか。。 と気になっており、トーカさんに「寒立馬」(かんだちめ)と教えて頂きました。 調べてみると、青森県の天然記念物に指定されているそうです。 写真の通り、雪原でじっと立っているそう。 馬にこのような種類がいることは知らなかったため、とても興味が湧きました。       ぜひ、展示や書店にてご覧になってみてはいかがでしょうか。       ご質問等ございましたら、お気軽に下記よりお問い合せ下さい! 株式会社 ラボ東京 TEL 03-3357-5288 【お問い合せフォーム】 ( 営業時間 9:30〜17:30 ) *便利なオンライン入稿もご利用下さい

川崎祐 写真展「Scenes」

こんにちは。フロントのMです。 2018年7月も中旬。平成最後の夏が始まりますね。 第17回「1_WALL」写真グランプリ受賞者の川崎祐様の個展が、 銀座のガーディアン・ガーデンにて開催されています! ________________________________________________ 川崎祐 写真展「Scenes」at ガーディアン・ガーデン (東京都中央区銀座7-3-5 ヒューリック銀座7丁目ビルB1F) 6月26日(火)~7月13日(金)※日曜休館 11:00~19:00   ◆写真展「Scenes」:http://rcc.recruit.co.jp/gg/exhibition/17ph_kawasaki/17ph_kawasaki.html ◆Guardian Garden:http://rcc.recruit.co.jp/gg/ _________________________________________________ 川崎さんの家族写真。 日常の風景が切り取られているのにもかかわらず、 普通の「家族写真」ではない空間が広がっていました。 何に使うか分からない道具や、 時が止まっている本、 すごく力のある女性の写真。 実家と思われる家の中と 田舎の風景。 ギャラリーにはブックも見ることが出来ました。 とても人物のエネルギーが強く、展示とはまた違った魅力が溢れていました。 とても印象に残っています。       夜19時まで開いているので、ぜひ足をお運び下さい!!     【ガーディアン・ガーデン入り口】 階段を下りるとギャラリーの扉があります!   最終日の13日(金)には 写真家 鈴木理策さんと川崎さんのトークショーがあります! 要予約です! ギャラリーに配置されている写真全体の世界に身を委ねてみてはいかがでしょうか。       ご質問等ございましたら、お気軽に下記よりお問い合せ下さい! 株式会社 ラボ東京 TEL 03-3357-5288 【お問い合せフォーム】 ( 営業時間 9:30〜17:30 ) *便利なオンライン入稿もご利用下さい

小川重雄 写真展 「原風景」

こんにちは、フロントのMです。 弊社のお客様でいらっしゃいます、小川重雄様の写真展「原風景」をご紹介致します!   小川重雄写真事務所の設立10周年、 根岸のアトリエ「Gallery O」の設立5周年、 おめでとうございます。 今回の展示は学生の頃に撮ったモノクロフィルムをスキャンし、 デジタル上で画像調整し、再プリントしたそうです。   下記にリンクがありますので、 写真展「原風景」のページの文や、写真をぜひご覧になってみて下さい。 パソコンの画面上の時点で、迫力を感じる写真が多く 実際のプリントを自分の目で見たい!と感じました。 現在はカラーが当たり前になりましたが、 モノクロプリントを目の前にすると、白と黒の表現力に驚きます。 ただの白、ただの黒、だけでない白と黒の間のグラデーションは カラーとは違った、静かな魅力があると思います。   ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。     ________________________________________________ 小川重雄 写真展「原風景」at Gallery O(東京都台東区根岸3-22-5) 6月16日(土)~22日(金)※会期中無休      12:00~19:00   ◆小川 重雄様 HP:http://ogawa-studio.com/ 写真展「原風景」:http://ogawa-studio.com/shigeo-ogawa-studio-10th-anniversary/ Atelier Gallery O :http://ogawa-studio.com/atelier _________________________________________________       ご質問等ございましたら、お気軽に下記よりお問い合せ下さい! 株式会社 ラボ東京 TEL 03-3357-5288 【お問い合せフォーム】 ( 営業時間 9:30〜17:30 ) *便利なオンライン入稿もご利用下さい

プロッター勉強会!

こんにちは。営業部フロントのMです。 第一、第三の土曜日は、ラボ東京の営業日。 技術部の別館にて、プロッターの勉強会がありました。 勉強会を終え、インクジェット出力する際のメディア(何に絵柄を出力するか) によって、様々な商品を作っていることを実感しました。 弊社のインクジェット出力は【 溶剤タイプ・UVタイプ 】あり、 【合成紙・塩ビシート・透明PET・アクリル・・・】など 様々な種類のメディアを使用することが出来ます。 具体的にはどのようなことができるのか… 改めて、プロッターのご紹介をしたいと思います! ラボ東京にはカッティングプロッターの機械が2台ございます。 「素材全抜き用」と「カッティングシート・メディアハーフカット用」です。 こちらの機械が【 Kongsberg X22 】(素材全抜き・折り用)です。 このKongsberg では 【 厚紙、透明PET、スチレンボード、アクリル、段ボール、カルプ、ゴム、など… 】 厚さ20mmまでの素材を切り抜くことができます! 例えば ●等身大パネル   ・・・インクジェット出力後⇒スチレンボード貼り⇒プロッターカット ●什器・POP・スイング・・・インクジェット出力後⇒厚紙貼り⇒プロッターカット ●アクリル・アルミ複合板・・・UV出力後⇒プロッターカット   …など をプロッターの機械を使用し作成することができます。 【インクジェット出力⇒加工(ラミや貼り加工など)⇒プロッターカット】まで すべて弊社で一貫して作業が可能です! ☆【イベント用パネル】などの制作の際は、施工まで作業可能です! ☆ラボ東京HP「施工実例」ページ→ http://www.labtokyo.co.jp/example/ ↑【ウィンドウディスプレイ】※使用メディア:屋外用塩ビシート ●インクジェット出力⇒マットラミ⇒プロッターカット     <プロッター使用例> ↑【スチレンボード 7mm】 ●インクジェット出力⇒マットラミ⇒スチレンボード貼り⇒プロッターカット ↑【アルミ複合板 3mm】●UV出力⇒プロッターカット ↑【アクリル 3mm】●UV出力⇒プロッターカット   各素材、厚みの種類もございますので、お気軽にご相談・お問い合わせ下さい! ________________________________________ ☆ラボ東京HP「カッティングプロッタ」ページ→http://www.labtokyo.co.jp/products/cutting.html ●Kongsberg X22 (素材全抜き用) ●Mimaki CG-130FXⅡ(カッティングシート・メディアハーフカット用) ________________________________________   ご質問等ございましたら、お気軽に下記よりお問い合せ下さい! 株式会社 ラボ東京 TEL 03-3357-5288 【お問い合せフォーム】 ( 営業時間 9:30〜17:30 ) *便利なオンライン入稿もご利用下さい

ミマキ JFX200-2513・UCJV300-160導入

ご無沙汰しております。 インクジェット部Hです。 先日インクジェット部に新しい機械が2台導入されました。 Mimaki JFX200-2513は、厚さ50ミリ・4x8判の板物まで乗る LED-UV硬化フラットベッドインクジェットプリンタです。 Mimaki UCJV300-160はロールメディア1600幅まで対応します。 どちらも白インク対応UV硬化型のインクジェットプリンタです。 白インクは弊社の業務において使う機会が多いので必須です。 そしてUVインクは紫外線で硬化させるので、溶剤系のような乾燥時間が不要です。 これにより、即加工・即施工が可能になります。 当然、高解像度、高精細で綺麗な仕上がりです。 と、簡単な機械紹介をさせていただきました。 今後もラボ東京は、お客様の様々なニーズに応えられるよう、 企画提案からデザイン、色補正、出力、加工、施工までの 一貫サービスで写真・出力サインの総合プロラボとしての務めを果たして行きます! ご質問等ございましたら、お気軽に下記よりお問い合せ下さい! 株式会社 ラボ東京 TEL 03-3357-5288 【お問い合せフォーム】 ( 営業時間 9:30〜17:30 ) *便利なオンライン入稿もご利用下さい

Top