ダッキー&シャワークライミング in 奥多摩

こんにちは、インクジェット部のHです。

今年は梅雨が気象庁の観測史上一番早く6月に梅雨明けしましたね。
毎日猛暑・酷暑で体力が奪われ大変な夏がやってきました。

私は今年も毎年恒例、川のアクティビティに行ってきました。
いままでは水上へ遊びに行っていましたが、ある程度遊び尽くしたので
今回は奥多摩方面に行ってきました。高速道路を使う必要もないので気持ちも楽ですね。

半日だとあっという間なので、午前にダッキー、午後にシャワークライミングを予約。
ダッキーは川下り用の二人用カヌーで、後ろの人が主に方向をコントロールします。

季節柄、川の水量は少なめです。

最初は川の流れの強さでダッキーがくるくると回ってしまい、
思うようにコントロールできませんでしたが、中盤以降はオールの使い方も慣れてきました。

流れの強いところは乗りこなすと楽しい!

梅郷第一中継ポンプ場-畑中第二中継ポンプ場間_総距離約2.6km

午後はシャワークライミング(沢登り)スタート地点まで
車で20分ほど多摩川上流方面へ向かいました。
午前中かなり体力を使ったので、到着時へろへろで不安でしたが
自然に囲まれ川に入れば疲れもすぐに癒されます。

静かな流れの場所は天然の鮎も見ることができましたよ。

逆流して登っていくので、こんな感じで滝の岩肌を使ってボルダリングして進んでいきます。

ゴールでは何度も滝の上から飛び込んで遊びました。
多摩川の源流方面の川の中で遊んでいたので、この1mくらいの川幅が
二子玉川なんかに流れている大きな多摩川になると思うと不思議ですよね。
自然の力は素晴らしい!

ここにはイモトアヤコさんや、最近だと三船美佳さんがダッキーの撮影で来られたそうです。

来年の夏はどんなアクティビティをやろうかなぁと早くも悩んでおります。

ご質問等ございましたら、お気軽に下記よりお問い合せ下さい!

株式会社 ラボ東京
TEL 03-3357-5288
お問い合せフォーム

( 営業時間 9:30〜17:30 )
*便利なオンライン入稿もご利用下さい

Top