• 005
  • 004
  • 003
  • 002
  • 001

【片山真理「帰途」On the Way Home】

こんにちは、フロントのNです。 今年初の展覧会を見に行ってきました。 群馬県立近代美術館で開催されている【片山真理「帰途」On the Way Home】です。 (展覧会詳細は記事の最後をご覧ください。)     弊社のお客様でもいらっしゃる片山真理様は 「六本木クロッシング2016」(東京都/森美術館)や 「瀬戸内国際芸術祭2016」(香川県/直島)など各地で作品を発表されており、 今や日本を代表する若手アーティストの一人となっています。 そして今回、生まれ故郷の群馬での個展開催です。 美術館の天井の高い広い空間に作品が展示されており、 静かでゆったりとした雰囲気の中で作品世界に浸れるかと思います。 また同時に「ガトーラスク」で有名なガトーフェスタ・ハラダ様本社ギャラリーでも 関連作品が展示されております。     【片山真理「19872017」】※入場無料 2017年1月21日(土)~2月8日(水)10時~19時 会期中無休 ガトーフェスタ ハラダ 本社ギャラリー 〒370-1301 群馬県高崎市新町1207 TEL 0274-40-3622 ◇展覧会の詳細な情報はこちらから     こちらは入場無料です。 帰りにはお隣の店舗で美味しいスイーツを、お土産やバレンタインのプレゼントにいかがでしょうか。     -------------------------------------------------------------------------------------- 【片山真理「帰途」On the Way Home】詳細情報 -------------------------------------------------------------------------------------- ■会期 2017年1月21日(土)~3月20日(月・祝)9時半~17時 ※入館は16時半まで ■休館日 毎週月曜日(最終日の3月20日は開館) ■会場 群馬県立近代美術館〔公式HP〕 〒370-1293 群馬県高崎市綿貫町992-1群馬の森公園内 TEL 027-346-5560 ■観覧料 一般300(240)円、大高生150(120)円 ※カッコ内は20名以上の団体割引料金 ※中学生以下、障害者手帳等をお持ちの方とその介護者1名は無料 ■関連イベント ※詳細はこちら ○アーティストトーク 2月5日(日)14時~ ○学芸員による作品解説会 2月15日(水)、3月11日(土)14時~14時半   ご質問等ございましたら、お気軽に下記よりお問い合せ下さい! 株式会社 ラボ東京 TEL 03-3357-5288 【お問い合せフォーム】 ( 営業時間 9:30〜17:30 ) *便利なオンライン入稿もご利用下さい*

2017 ダイヤモンド富士

こんにちは、営業部Kです。 3年前の2015年の1月3日16:30分ごろ、私の挑戦は始まりました。 多摩川の土手でキャッチボールをしていた、北西の季節風が吹く寒い夕方でした。   富士山が綺麗だろうなぁ~と何気なく振り向くと、とある光景が!   「あれっ、これが噂のダイヤモンド富士!? というか、ダイヤモンド富士・・・だった!?」 ・・・過去形です、気づいたのは残念ながら太陽が下りた直後でした。 なるほど、だから今日はカメラを持ち歩いている人達がいたんだ…。 ですがお正月という事もありカメラを持っていたので、 せっかくなので終わってしまったダイヤモンド富士だけでもと、パチリ! 場所を変えれば別の日に撮れるのですが、 毎年1月3日、ここで必ず狙おうと決心した2015年でした。   そしてピッタリ一年後の2016年1月3日・・・   再チャレンジです。 自宅を出るとき西の空は雲多し。 しかし、強め風が吹いていました。 雲の動きもかなりありそうで晴れてくれるかもしれないと、チャレンジに向かいました。 しかし現地では富士山は確認できるものの、カーテンのように雲が…。 太陽がはっきりと確認できません。 残念です。 ですがその後、約20分間にわたり刻々と変わる雲の動きに合わせて壮大でドラマチックな素晴らしい夕焼けが!! (※17:00頃撮影) ダイヤモンド富士は残念でしたが素晴らしい夕焼け見る事ができた2016年でした。   そして2017年1月3日・・・   今年こそは。 現場に着くと暖かい気候のためか、 前回や前々回と違い富士山がかすみ気味です。 しかし雲は無し、いけそうです。 ダイヤモンド富士、かすみ気味ながらも何とか撮影成功です!!   何枚か撮影しているうちにもどんどん太陽が沈んでいき、その早さ改めて認識した次第です。 富士山、日本の誇る素晴らしい山ですね。   ご質問等ございましたら、お気軽に下記よりお問い合せ下さい! 株式会社 ラボ東京 TEL 03-3357-5288 【お問い合せフォーム】 ( 営業時間 9:30〜17:30 ) *便利なオンライン入稿もご利用下さい*

【重要】オンライン入稿一時停止のお知らせ

平素よりラボ東京オンライン入稿システムをご利用頂いている皆様にお知らせです。 この度サーバー移転およびリニューアルのため、 以下の期間オンライン入稿システムを停止いたします。 お客様にはご迷惑おかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。 2017年1月13日(金)〜2017年1月19日(木)予定   尚、停止期間中は下記手順にてオンライン入稿が可能です。 (1)他社のデータ転送サービスを利用してファイルをアップロード firestorage、Giga File便、宅ふぁいる便などのサービスに 入稿したいファイルをアップロードしてください。 (2)入稿仕様書を以下URLからダウンロードし、いずれかの方法でご用意ください。 ・PDF閲覧ソフトで内容を入力 ・印刷後記入してスキャンする ※入稿仕様書のダウンロードおよび記入方法はこちら (3)メールを送付 下記メールアドレスに、(1)で作成した「データのURL」をお送りください。 その際必ず(2)で作成した「入稿仕様書」を「添付」してください。 送付先はこちら (front@labtokyo.co.jp)にお願い致します。   何かご不明の点がある場合は、下記までお問合せください。 代表電話番号:03-3357-5288(平日9時から19時)   皆様にはご不便・ご迷惑をお掛け致しますが何卒よろしくお願いいたします。

【糸川動物園 糸川将志写真展】

こんにちは、フロントのKです。 2016年は12月下旬ギリギリまで冬にしては暖かい日が続いていましたが、 ようやく最高気温が10度を下回るような日がちらほら出てきて 「冬」の季節を感じるようになってきました。 ラボ東京外回り部隊(通称、営業部)はまだまだ元気ですが、 お客様にご迷惑をかけることのないよう、 これからいつも以上に体調管理に気をつけねばなりません。 でもそんな寒い冬にもお出かけしたい!美味しいご飯も食べたい!と 元気で欲張りな皆様に写真展のお知らせです。   【糸川動物園 糸川将志写真展】 2017年2月4日(土)~10日(金)※火曜日休園 ■開園時間 12時~19時(初日15時から、最終日17時まで) ■場所 AAA GALLERY 神奈川県横浜市中区山下町82 徳永ビル206 (みなとみらい線元町中華街駅3番出口から徒歩1分) 初個展を行う糸川将志です。 今回展示する作品はモノクロの動物写真です。 写真は全て動物園で撮影したものですが、 動物園で撮影したと思わせず、動物の表情を中心に表現しました。 是非、観に来て下さい。  (※ギャラリーHPより引用) 先日弊社フロントにお越し頂いた糸川将志様の写真展です。 頂いたDM(※上の写真です)に写っているゴリラさんの表情、 なかなか渋カッコいいと思いませんか!? 言葉が通じない分、動物の考えていることは計り知れないものですが 表情をじっと見つめていると、少なくともワクワク楽しくなるに違いありません。 横浜中華街も会場近くにあるようなので、 写真展の帰りに中華料理も食べちゃう!なんて、そんな欲張りな一日を過ごせそうです。   ご質問等ございましたら、お気軽に下記よりお問い合せ下さい! 株式会社 ラボ東京 TEL 03-3357-5288 【お問い合せフォーム】 ( 営業時間 9:30〜17:30 ) *便利なオンライン入稿もご利用下さい*

星に願いを

明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 気づくと、デジタル全盛の時代になってからというもの、 しっかりと写真を撮ったことがあまりないような気がします。 「すぐに、結果が見られる」、 「良くないと思えば、撮影後、すぐ消去」、 「枚数が撮れるから、とりあえず、いろいろとアングルを変えて撮っておく」、 そんな感覚についなってしまい、フレーミングさえもいいかげんになってしまったりします。 今年は、テーマをもって、かつ、意識的に写真に取り組みたいと思います。 仕事も受注産業ではありますが、自分自身へ発注する取り組みがないと、 結果的に良いものはできてきません。 ということで、微速ながらも、良い方向へ。 見上げてごらん夜の星を・・・(電飾ですが) ささやかな幸せを祈って・・・ By 技術部K   ご質問等ございましたら、お気軽に下記よりお問い合せ下さい! 株式会社 ラボ東京 TEL 03-3357-5288 【お問い合せフォーム】 ( 営業時間 9:30〜17:30 ) *便利なオンライン入稿もご利用下さい*

Top